栄養豊富な旬の食材にこだわろう!

昔から病気にならないための体作りにはバランスの良い食生活をすることです。

体が欲する食材を選択すると体は生き生きとして喜んでくれます。その目安となるものが旬の食材なのです。

http://librotequiero.com/
本来ならそれぞれの野菜や果物、魚には旬があります。旬はそれぞれの食材によって異なりますが、概ね3~4ヶ月です。野菜にも果物にも旬の時期には充分な栄養素が備わっています。しかし、旬の時期を過ぎると栄養素が減ってしまいます。

特にカロテンやビタミンCは季節の変動によって大きく変わってきます。

スーパーに行くと旬の食材以外のものもたくさん販売していますね。どの食材が今の旬なのか分からなくなることがありますね。栽培技術の進歩により、旬の時期以外にもこれらの食材を一年を通して食べることが可能になりました。

旬の時期に旬の食材を食するということは、ごく当たり前の自然の摂理ともいえます。

旬の食材にこだわりを持つことで、その食材の栄養素を充分に摂取することができるでしょう。体の健康を維持させるためには、旬の食材を食べるのをお勧めします。

食材から季節を感じることが出来ます。春はタケノコ、夏はスイカ、秋はさつま芋、冬は里芋など旬の時期に食べると、栄養価が高いので積極的に摂取しましょう。