お相撲さんの残念な事件、早く解決してほしい

とても残念ですが、お相撲さんの事件。

何が原因で、どうなって、そうなった事件なのか、わかりませんが、

毎日ワイドショーや新聞、ニュースで取り上げられることは、

断片的なことばかり。

あっちがやったとか、こっちがやってない、だとか。

古き良き、歴史のあるお相撲さんの文化を守りたい、崩したくない、という狙いや

警察が介入しているので、相撲とは分けておきたい、という理由で

正式な会見が行われていないのは分かるのですが、

現代社会に沿った相撲を存続させていくように考えを柔軟にしないと、

いつまでたっても、「だから角界は、、、」と言いかねられません。

芸能界なら、即会見、即謝罪、必要に応じて警察の処罰を受けています。

なのに、今回の騒動は、なんか「場所中」を理由にか、

傍から見ていると、ちんたらちんたら、どこ吹く風~のように見受けられます。

協会がどうだとか、上の判断が云々言わず、

会見を開いて、真相を明らかにし、受けるべき罰を受けて、

九州場所を集中してみたい、というのが願いです。

本当に、全然、九州場所の取り組みに集中できない。

この調子だど千秋楽まで引っ張って持ち越し、

そのまま12月の師走の忙しさに流されて、気が付いたら年越し。

ああ、もう次の場所か、なんてなって、問題があやふやにされそう。

本当に事が起こったこと自体も残念ですが、

この対処というか、事態への態度が良くないということが本当に残念でなりません。